« 光が丘公園 | トップページ | 「膜」と「腹」 »

2005.04.04

図面が示すもの

今日は売り込みの電話が多かった。
大概は金融商品の勧誘や電話料金プランについてのものだが
初めて「CADオペレーター派遣」というのがあった。
我々の様な専門工事業者が描く図面は特殊かつ細かい工夫が
されているので一般建築図面と異なり他人に説明するより自分で
書く方が早い。

図面に求められるものは「明快さ」である。
御客様に理解していただくことは勿論、職人に対して分かり易くかつ施工し易い
ことが求められる。更に、煙突屋が書く図面には高所作業であるが故の
「安全に施工できること」が何より大事である。

父親(先代代表取締役)が口を酸っぱくして言っていたが工事屋にとって
大切な三大原則
①品質(勿論安全を含む)
②工期
③価格
それらを満たした工事をして誠意を尽くし信頼を得て、初めて煙突屋として
成り立ってゆくのだと思う。
日々是勉強だ。

http://homepage2.nifty.com/kyosei/

|

« 光が丘公園 | トップページ | 「膜」と「腹」 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図面が示すもの:

« 光が丘公園 | トップページ | 「膜」と「腹」 »