« 約20年前の図面 | トップページ | 出直し »

2005.09.22

恐怖のFAX

朝出社すると長々と綴られたFAXが届いていた。
先日、施行計画書を提出した労働基準監督署からのもの。
恐る恐る内容を確認する。
指摘事項20ヶ所!
「差換えに時間がかかる…」
しかし、よく吟味すると殆どが即答可能なもの、ちょっとした追記で済む内容だった。
ちょっとホッとする。
見積2件をこなして指摘事項の回答を作成する。
足場の構造計算に若干時間がかかったものの概ね下書きが終了した。
来週は月、火と北陸方面出張なので来週中盤以降の提出となる。

明日はTV出演する。
煙突専門工事業者としてコメントするというもの。
既に収録済みだが3パターンの内どれが使われるか楽しみだ。
テレビ東京系列 「世界マチガイ遺産」と言う番組で19:00~20:55放送予定
昨日、友人・知人にTV出演する旨メール送付した。
アメリカに赴任中の友人にまで伝わっており、時差を超えてコミュニケーションがとれる。
メールの便利さに改めて感心する。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「品質」 「工期」 「価格」

http://homepage2.nifty.com/kyosei/

|

« 約20年前の図面 | トップページ | 出直し »

コメント

本当に便利な世の中です。アメリカに居ながらにして世界中の情報がほぼリアルタイムに。それも日本語で。此方に来て3年が経過しましたが、そのお陰で英語力は悲しい感じです。。。

投稿: アメリカ友人より | 2005.09.23 03:07

昨日のテレビ東京の放映家族で見させていただきました。 『市民の安全を守るために煙突を建てる』とても良い言葉でした。 『煙突を建てる』って大変な仕事ですけど、『サンタさんの入り口』を造る仕事であり、サンタさんの赤い服が汚れないよう定期的にメンテナンスされているんですね。

投稿: ジイジ | 2005.09.24 06:47

昨日のテレビ、DVDに予約して、さらにオンタイムで見ました。かっこよかったです(><)よく緊張せずにあんなにすらすら言えますね。ほぼ終盤に出て「トリだね」と夫と言い合いました。

投稿: マドカ | 2005.09.24 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖のFAX:

« 約20年前の図面 | トップページ | 出直し »