« やっと作成 | トップページ | 年末恒例 »

2005.11.09

2年ぶり

御客様及び職方との打合せ、完了検査申請書の作成。
2年前に某国立大学のボイラー用煙突の改修工事見積について
連絡が入る。
最近地震が多いが、予算削減の為にスペックを落として再見積の依頼。
日付を見ると平成15年7月になっている。
鋼材単価が現在と比較すると安い。鋼材単価のみ現在の状況に合わせて
再提出する。
2年前の状況とは変わっているので金額が変わってくる。
材料、クレーン代その他様々な金額が上昇している。見積有効期間を
明示していても中々理解されずらい。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「品質」 「工期」 「価格」

http://homepage2.nifty.com/kyosei/

|

« やっと作成 | トップページ | 年末恒例 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶり:

« やっと作成 | トップページ | 年末恒例 »