« 年末工事 | トップページ | プロフェッショナル »

2005.12.07

新幹線の中から

午前中は報告書作成及び現場打合せで静岡県に移動。
打合せ14時過ぎに終了、15時30分頃に帰りの新幹線に乗り込む。
「こだま」なので煙突が多数ある駅にて「のぞみ」の待ち合わせで
5分近く停車する。
ピーク時には365本の煙突があった市だが、地震対策の為に解体撤去が
進み、だいぶ少なくなってしまった。
「あの煙突は解体したのか」と思いつつ新幹線の中からしみじみと眺める。
しかし、耐震性が低く「解体又は耐震改修」して欲しいなと思う煙突に限って
「手付かず」の状態が多い。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「品質」 「工期」 「価格」

http://homepage2.nifty.com/kyosei/

|

« 年末工事 | トップページ | プロフェッショナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線の中から:

« 年末工事 | トップページ | プロフェッショナル »