« 呼び水 | トップページ | 8年ぶり »

2006.02.28

JIS B 1256

図面作成及び明日の現場打合せ用資料作成。
1/3の縮尺詳細図作成にあたってM8ボルト用ワッシャーの
寸法等を調べる。CADによる作図の場合、正確な数値で
作図しないと小さい縮尺ではバランスが悪くなりおかしくなってしまう。
手書き図面だと「それなり」の寸法でも良いのだが
CADでは正確な寸法が要求される。
手持ちのJISハンドブック鉄鋼Ⅰ、Ⅱを調べるがワッシャーの
項目が見当たらない。
材料屋に聞いたところ「JIS B 1256」とのことだった。
FAXを送付してもらうとM8ボルト用ワッシャーの
内径、外径、厚さが記載されている。
数値を入力して作図が出来た。

手書き図面の「あいまいさ」は柔軟性があってよいものだ。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「品質」 「工期」 「価格」

http://www.entotsu.biz/

|

« 呼び水 | トップページ | 8年ぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JIS B 1256:

« 呼び水 | トップページ | 8年ぶり »