« 割付 | トップページ | 蹴飛ばすと… »

2006.03.08

オーバースペック

見積書の作成。
仕様書に事細かく条件が記載されているが煙突屋にとっては
「?」と思われる項目が多い。
A重油使用、排ガス温度120℃程度で用途はボイラー。
本体材質はSUS316Lと指定がある。
排ガス成分の記載がないので断言は出来ないが
SUS304又は耐硫酸露点腐食鋼+塗装で充分かと
思われる。更に、SUS316Lの外部に変成エポキシ系+ポリウレタン系
の塗装をして、内部には耐酸キャスタブルをせよとの記述がある。
煙突屋の観点からすると「オーバースペック」と言わざるを得ない。
案の定、結構な金額になってしまった。
元請殿に「仕様を変更した方がいいですよ」と助言し見積提出する。

天気予報では今日の花粉飛散が「非常に多い」となっていた。
確かに、今シーズンでは最も多かった様に思われる。
しかし、今年は絶対量が少ないと言われている通り例年に比べて
楽な感じがする。今の所クシャミだけなので過ごし易い。
花粉症歴19年目の春を迎える。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「品質」 「工期」 「価格」

http://www.entotsu.biz/

|

« 割付 | トップページ | 蹴飛ばすと… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーバースペック:

« 割付 | トップページ | 蹴飛ばすと… »