« 半袖の季節 | トップページ | 3年ぶりと9年ぶり »

2007.05.09

餅は餅屋

煙突調査報告書、煙突施工計画書の作成等々。
キャスタブル吹付の見積依頼があり内容を確認すると
当社保有機械では対応できない煙突高さであった。
よって耐火物の販売代理店かつ吹付機械を多数保有する
業者を紹介した。「餅は餅屋」といった所である。

午後から煙突施工計画書のクレーン配置計画について試行錯誤する。
現場が狭く、CADで作業半径と定格荷重、煙突配置を確認しながら
クレーン設置位置を工夫してみる。
机上の計画では煙突屋が考える「安全かつ合理的な」配置位置
とするのだが、最終的な判断はクレーンオペレーターに委ねられるので
計画変更となる場合もある。
安全作業が第一であるので、実際に作業する人の意見が最優先となる。
これも「餅は餅屋」といった所である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突に関する一切の業務
京誠工業 株式会社 ホームページは
http://www.entotsu.biz/
を御覧下さい

|

« 半袖の季節 | トップページ | 3年ぶりと9年ぶり »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餅は餅屋:

« 半袖の季節 | トップページ | 3年ぶりと9年ぶり »