« 15年前の図面とFAX | トップページ | 色見本 »

2007.10.26

逆戻り

煙突見積書作成×3、煙突調査報告書作成等々。
先月に台風によって煙突の避雷針が脱落したとの
電話があり写真を送付して下さいという所で保留となっていた
煙突の写真がメールで届いていた。地上からの撮影なので
状況がはっきりとは見えないが拡大してみると頂部のコンクリートが
脱落し避雷針と梯子が共に倒れているように…見える。
約3年前の報告書を確認すると蛇腹部分の亀裂が多く補修をして
いたが、恐らく亀裂が拡大しコンクリートが脱落して梯子と避雷針が
倒れたものと思われる。当時、蛇腹部分をステンレスのバンドで補強
しましょうと提案及び見積を提出していたが御客様の予算の都合により
補強は行わずに補修だけとなっていた。
煙突の頂部は排ガスの影響もあり劣化し易くなる。

昨日は日本煙突業協会の第25回技術研修会であった。
テーマは建築基準法の改正と電気防蝕について協会員による発表があり
とても有意義で勉強になった。
終了後、懇親会があり会費は無料=タダ酒であったので、たらふく飲んだ。
帰りの電車で寝てしまい下車駅を一駅乗り過ごしてしまった。
終着駅まで行かなかったのは幸いである。
反対側のホームにたどり着き逆方向の電車に乗り込む。
寝過ごして逆戻りする時ほど虚しいものはない…

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 15年前の図面とFAX | トップページ | 色見本 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逆戻り:

« 15年前の図面とFAX | トップページ | 色見本 »