« 師走なのに… | トップページ | 「尺」の寸法表記 »

2007.12.05

抜群のプロポーション

煙突解体見積書の作成、午後から現場下見等。
高さ50mのRC製煙突解体見積であるが昨日に見積用図面がFAXで
届いており寸法を確認する。案の定、数字が見えない…が高さ50mのうち
15m地点と25m地点の数字が微かに判別できる。
ころびを計算し0m地点と50m地点の寸法を割り出すと、微かに見える
寸法とほぼ同じと思われる寸法になった。
外形のころびは30㎜/mで高さが1m上がる毎に外径は30㎜小さくなる。
壁厚のころびは4㎜/mで高さが1m上がる毎に壁厚は4㎜小さくなる
教科書通りで施工性が良く理想的なころびである。
このころびであるとテーパーのつき方が良く見た目にも美しい
抜群のプロポーションを持った煙突であることが想像できる。
鉄筋量は数字が読めないので何とも言えないが適正な鉄筋量であれば
構造的にも理想的な煙突となる。
解体するには惜しい煙突である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 師走なのに… | トップページ | 「尺」の寸法表記 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抜群のプロポーション:

« 師走なのに… | トップページ | 「尺」の寸法表記 »