« 中指と薬指の大切さ | トップページ | 指差し確認 »

2008.05.22

ボルトピッチ

煙突施工図面の作成等々。
煙道部分のフランジでボルトピッチをどうするか
試行錯誤しつつ作図する。
ピッチが長すぎると排ガス漏洩の可能性もあるし
短すぎると接続が難しくなる。更に地震時に破壊されにくく
エキスパンション的な役割とならない。
地震時にはボルト部分のみ破壊されて煙突本体への
余分な応力伝達が阻止されることが望ましい。
今回の煙道は正方形であるので縦・横共に
ちょうど良いボルトピッチで納める事が出来た。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 中指と薬指の大切さ | トップページ | 指差し確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボルトピッチ:

« 中指と薬指の大切さ | トップページ | 指差し確認 »