« 寒冷地仕様 | トップページ | 凝縮図面 »

2008.05.13

割付変更

鋼板製煙突施工図作成及び見積用概算構造計算等々。
施工図の作成途中で踊場の位置と現場溶接位置を検討すると
当初の予定と異なるパーツ割付の方が良いことに気が付いた。
重量計算とクレーン能力を確認する。ついでにクレーン屋に
料金を確認してみる。同じ県内ではあるが現場から若干距離のある
馴染みのクレーン屋に確認すると対応可能であるとのこと。
地域によっては50tクレーン1日12万以上の業者もあるが
金額を確認すると1日7万円と激安である。
やはり若干距離はあっても馴染みの業者に頼む方が安心できる。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 寒冷地仕様 | トップページ | 凝縮図面 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 割付変更:

« 寒冷地仕様 | トップページ | 凝縮図面 »