« 残念… | トップページ | タダほど… »

2008.09.09

10cm減

煙突施工図面の作成、資料作成等々。
先週作成し提出した見積書について御得意様より
予想していた価格よりも高いという指摘が入る。
確かに構造的な余裕をかなり多く見込んでおり
更に鋼材価格の下落(見込み)分を盛り込んでいないので
高くはなっている。
打合せの結果、直径を10cm減少させて、更に構造的な
スペックを見直して再度見積提出となった。
とはいえ計画段階と実施段階では排ガス量が変更となる場合もあり
煙突の性能として最も重要な「高さと直径」については
余裕を見込んでおきたい所ではあるが予算的な部分も
重要な要素である。
「価格と性能」の最適なバランスを決定することは難しい。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 残念… | トップページ | タダほど… »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10cm減:

« 残念… | トップページ | タダほど… »