« シャッターチャンス | トップページ | 最終チェック »

2009.01.19

律儀な人柄

煙突資料、拡散計算書、見積書作成等々。
RC製高さ50m煙突の改修見積について昭和40年代前半に
作図された図面で数値等を確認する。文字のかすれ等は少なく
数字もはっきりと分かる。外径ころびと壁厚ころびを算定すると
それぞれ3mm、5mmにきっちりと割り切れる寸法設定となっている。
読みやすい文字、バランスの良い配筋、煉瓦最上部や煙道の丁寧な
仕舞方法等、構造設計と作図はおそらく同一人物によるものと思われるが
図面を見ると律儀な人柄であることが想像できる。
「手書き図面」では設計者の工夫や強調したい部分が分かり易い。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« シャッターチャンス | トップページ | 最終チェック »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 律儀な人柄:

« シャッターチャンス | トップページ | 最終チェック »