« 豪華な設計 | トップページ | 律儀な人柄 »

2009.01.15

シャッターチャンス

元請殿同行にて現場訪問説明。
RC製煙突の改修工事についてVE提案の打合せ説明後
煙突内部堆積物採取及び分析機関に分析委託という
手順の予定であったが、打合せ時間が1時間繰り下げと
なったので煙突内部堆積物採取を先に行う。
望遠カメラを持参しRC煙突の外部劣化状況を確認する予定であったが
堆積物採取に時間がかかったので説明後に写真撮影することにした。
採取時には降雪が少なく晴間も見えていたが打合せ説明後には
吹雪の様になっていた。
激しい降雪の中で望遠カメラ片手に状況を確認する…が
雪で煙突が見えない…
取り敢えず煙突頂部踊場手摺が腐食折損していることは
確認できたが亀裂部分は雪で見えない。止む無く撮影を断念する。
折角、望遠カメラを持参したのに降雪が少ない時間帯での
シャッターチャンスを逃してしまい残念である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 豪華な設計 | トップページ | 律儀な人柄 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャッターチャンス:

« 豪華な設計 | トップページ | 律儀な人柄 »