« スタンダード設計 | トップページ | 鍵ケースと携帯電話 »

2009.02.05

客観的視点

煙突構造計算及び資料作成等々。
現在は使用していない煙突の頂部閉止板取付について御客様と打合せする。
煙突の図面が無いのでFAX送付して頂ける様に御願いすると程なく送付されてきた。
煙突図面と閉止板の取付計画図が送付され、施工性が良く安全に施工できる
計画図だなと感心しながら見る…が何処かで見たような図である。
見積日付を確認すると平成19年で約2年前に提出していた。
記憶を辿ると見積と共に手書きの閉止板の概略図を送っていたことを思い出した。
御客様の方で正式に図面化して頂いたらしい。
自ら計画した案ではあるが2年後の客観的な視点で見ても良い計画である。
過去に作図した図面を見ると逆に改善すべき点が多い場合もある。
自らの計画や図面を客観的な視点で見ることは設計者にとって重要である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« スタンダード設計 | トップページ | 鍵ケースと携帯電話 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 客観的視点:

« スタンダード設計 | トップページ | 鍵ケースと携帯電話 »