« 一目瞭然 | トップページ | インデックス »

2009.06.11

地盤改良

煙突施工図作成、調査用資料作成等々。
施工図作成にあたり、以前に作成した設計資料に目を通す。
当社の設計範囲は煙突本体だけで基礎は範囲外であった。。地盤状況があまり良くないので
地盤改良を行うとは聞いていたが実際の施工方法や構造計算については詳しく見ていなかった。
構造計算書を見ると地盤の長期許容支持力度300KN/㎡が地盤改良により設計基準強度1100KN/㎡と
なるらしい。計算上では安全率1.5をみて短期許容圧縮応力度733KN/㎡で検討しOKとなっている。
他社が行った構造計算、通風計算や工法を見ることは非常に勉強になり技術の向上に役立つ。
人生一生勉強である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 一目瞭然 | トップページ | インデックス »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地盤改良:

« 一目瞭然 | トップページ | インデックス »