« 資料追加 | トップページ | 程よい種類 »

2010.03.09

10年前の資料

煙突見積略図及び資料作成等々。
参考資料を探しているとちょうど10年前に作成した焼却施設解体時の
「ダイオキシン類曝露防止計画書」が出てきた。当時は正式な基発が出ていなかったので
労働基準監督署に確認しながら作成したような記憶がある。
当時は頻繁に報道されていたが最近では殆ど無い。最も現在稼働中の焼却場では基準値を
クリアしており、旧施設の解体時にレベルの高い対応が必要となる。
ついでに当時の新聞切り抜きを見てみた。一面で扱われることもあったようで比較的大きい。
10年前の現場を思い出し、暫し懐かしさを感じた。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 資料追加 | トップページ | 程よい種類 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10年前の資料:

« 資料追加 | トップページ | 程よい種類 »