« リニューアル | トップページ | 寸法相違 »

2010.10.22

8年前

煙突図面提出、資料作成、午後から日本煙突業協会の定時総会及び技術研修会。
御客様より過去に施工した内筒式煙突測定孔部分の詳細図提出依頼がありデータを確認する。
手書き図面時代の資料ではなくCADによる資料であるので検索と保存は楽である。
図面を見ると8年前の施工であった。煉瓦式煙突を内筒式に改修した煙突であるので
外筒のコンクリートは25年以上は経過している。
内筒改修後に煙突のメンテナンスを行っていないらしく今後も更に使用するらしいので
清掃点検を提案した。
長期耐用には定期的なメンテナンスが不可欠である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« リニューアル | トップページ | 寸法相違 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8年前:

« リニューアル | トップページ | 寸法相違 »