« 5×13=65カ所 | トップページ | 日本語表記と英語表記 »

2011.01.14

割付検討

煙突見積書作成、資料作成等々。
鋼板製煙突新設の見積であるがクレーン能力を考慮し施工しやすい割付を検討する。
現場溶接の施工性が良いと思われる長さで区切り重量算定も行いつつパーツ割を決定した。
煙突としての能力と構造的なスペックを損なわず、なおかつ低コストを考慮することが
専門業者としての使命である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 5×13=65カ所 | トップページ | 日本語表記と英語表記 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 割付検討:

« 5×13=65カ所 | トップページ | 日本語表記と英語表記 »