« 過去データ流用 | トップページ | 自由設計 »

2011.02.08

餅は餅屋

煉瓦に関する見解書作成、図面作成等々。
種々資料を開いて煉瓦の耐用年数に関する記述を確認する。
煙突で使用する煉瓦の耐用年数は過去のデータで分かるが
ごみ焼却炉壁に使用する煉瓦の耐用年数は分からないのでメーカーの方に
電話でを確認する。点検は毎年、補修は2年毎位、煉瓦積み替えは4年毎位が
一般的であるとのことであった。想定していたよりも更新間隔は短かった。
「餅は餅屋」プロに聞くのが手っ取り早いし確実である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 過去データ流用 | トップページ | 自由設計 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餅は餅屋:

« 過去データ流用 | トップページ | 自由設計 »