« 工程多めに | トップページ | 仕様変更 »

2011.04.01

下地の重要性

煙突見積書、見積略図作成等々。
塗膜の剥離が確認されるRC製煙突の炭素繊維補強についてメーカーに確認する。
プライマーを塗布したとしても塗膜の接着力が弱ければ炭素繊維剥離の可能性があるとのこと。
想像通りの回答であったが、既存塗膜除去→炭素繊維補強工程という手順が必要である。
基本となる「下地」が重要である。基礎や基本が確立していないと物事はうまくゆかない。

昨日まで「節電ダイヤ」であった通勤電車が何故か今日から通常ダイヤで運行していた。
少なくなった運行本数に生活リズムが慣れ始めていたので電気使用がもったいない気もする。
エスカレーターの休止や照明の一部休止など日常生活に節電が浸透されてきている。
医療機関など最も必要とする人と場所に優先的に供給されることを切に望む。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 工程多めに | トップページ | 仕様変更 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下地の重要性:

« 工程多めに | トップページ | 仕様変更 »