« 6種混在 | トップページ | 数量逆算 »

2011.05.02

カタログ外特注品

煙突資料作成、見積書作成等々。
避雷設備に関する資料作成に伴い導線保護管としてPF管を記載するが
考えてみると避雷設備メーカーのカタログには記載されておらず、いつも
特注品として扱われていた。
JIS A 4201-1992では地上2.5m~地下0.3mの導線は機械的に保護するという
記載はあるものの具体的な材質指定はないので施工しやすいPF管を利用している。
VE管もPF管も意図的な外力を加えない限りは強度的に大差ない。
カタログ外の特注品ではあるが所定の目的が得られるのであれば施工しやすく
確実な施工ができる材料を使用するのが望ましい。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 6種混在 | トップページ | 数量逆算 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カタログ外特注品:

« 6種混在 | トップページ | 数量逆算 »