« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011.12.31

無事終了

飛行機にて移動。
一昨日移動、昨日煙突調査実施、本日飛行機にて帰りとなる。
機械のトラブル、燃料不足により急遽ガソリン携行缶購入等々、慌しかったが
天候は問題なく、何とか今年最後の作業を無事に終了した。
工事屋にとって無事故で一年を終えられたことは何よりも重要である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.27

年明けで…

煙突施工図作成等々。
今年納入期限となっていた書類や報告書は何とか納入できたので
提出期限が来年となっている各種書類を作成する。
12月は納入時期を年内とするか年明けとするかという会話になる機会が多く
必然的に年の瀬を感じる。
更に、通勤電車も乗客数が少なくなっており街全体が今年の仕事終わりを
告げようとしている。
今年は気温の変化が激しいので季節感の切り替わりも急になった。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.22

往路の787と復路の窮屈

定修工事の安全会議参加。
遠方の現場であるので飛行機での移動となる。
往路の飛行機は話題の787であり、テレビでよく見ていたが実際に乗るのは初めてである。
座席の前後・左右の間隔が広く、個人用モニターが設置されており
個々にコンテンツの選択ができる…のがエコノミークラスでもできるのが素晴らしい。
色々と操作しているうちに目的地に到着した。
復路も同じ機種か?と期待していたが従来機種であった。
往路はゆったりと、復路は窮屈な行程であった。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.20

耐硫酸腐食鋼

煙突施工図作成、調査報告書の確認等々。
建設後約17年経過している、ごみ焼却用内筒式煙突の
清掃点検であるが板厚測定結果は減少値最大0.4mmと非常に良い。
内部状況も非常に良く、まだまだ補修なしで充分に使用できる状況である。
運転環境が良いものと思われるが、材質が耐硫酸腐食鋼であることも要因と思われる。
良い材料と運転条件は煙突を長持ちさせる秘訣である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.16

過去データ利用

煙突施工図面作成等々。
鋼板製煙突の施工図面であるが、似たような過去データを探してみる。
ちょうど高さと頂部口径が同じである作図データがあったので利用する。
一般内径とアンカーボルトが異なる程度なので、作図は楽になるが
修正間違えに注意が必要である。

高田馬場で友人と忘年会を兼ねて飲みに行った。
最初に入った店は隣客との距離が近く、タバコの煙が流れてきて
不快であった。直ぐにでて別の店に向かう。
最近できたバーであるがテーブル同士は適度な距離であり
タバコの煙も気にならない。
店内は混雑していたが、ゆったりと飲むことができた。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.13

施工者判断

煙突構造計算書作成等々。
RC製内部煉瓦式50m煙突の構造計算であるが
鉄筋量を確認するために図面を確認する。
図面は2枚だけで全体図と詳細図だけである。
図面枚数は少ないものの「キモ」と言える部分についてのみ詳細記載があり
あとは施工者の裁量によって施工できるような図面となっている。
施工者の技量によって出来具合が変化する煙突である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.09

異形鉄筋と丸鋼

煙突構造計算書作成等々。
既設RC煙突に関する構造検討であるが何故か主筋は異形鉄筋で
帯筋は丸鋼が使用されている。
昭和50年代に建設されているが、その当時には異形鉄筋が普及しているはずである。
設計上では鉄筋種を変える意味が無いので予算上の理由と思われる。
内筒式に改修されているので構造的には問題ないが、建設当時の配筋する際には
違和感を感じていたものと思われる。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.06

2種類の意味

煙突資料作成、構造計算書作成等々。
資料作成にあたって、何となく使用している「合番」の
正式な意味が気になったので調べてみる。
2種類の意味があり
①違う職種で現場に立ち会うこと
②取り合う部材に符号や文字をつけたもの
ということだった。
現場でよく使用するのは①の「相番」であるが、今回の場合は②である。
同じ語句であっても意味が若干異なる。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.02

オープンチケット

鋼板製煙突の工場検査立会。
帰りの飛行機をオープンチケットとしていたので
空港に到着してからの手続きとなる。
搭乗時刻ギリギリで何とか間に合った。
自分でスケジュールを決定できない場合や工事など天候に左右されて
終了時刻が不明な場合はオープンチケットとしておくことが望ましい。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »