« 異形鉄筋と丸鋼 | トップページ | 過去データ利用 »

2011.12.13

施工者判断

煙突構造計算書作成等々。
RC製内部煉瓦式50m煙突の構造計算であるが
鉄筋量を確認するために図面を確認する。
図面は2枚だけで全体図と詳細図だけである。
図面枚数は少ないものの「キモ」と言える部分についてのみ詳細記載があり
あとは施工者の裁量によって施工できるような図面となっている。
施工者の技量によって出来具合が変化する煙突である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 異形鉄筋と丸鋼 | トップページ | 過去データ利用 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 施工者判断:

« 異形鉄筋と丸鋼 | トップページ | 過去データ利用 »