« 施工者判断 | トップページ | 耐硫酸腐食鋼 »

2011.12.16

過去データ利用

煙突施工図面作成等々。
鋼板製煙突の施工図面であるが、似たような過去データを探してみる。
ちょうど高さと頂部口径が同じである作図データがあったので利用する。
一般内径とアンカーボルトが異なる程度なので、作図は楽になるが
修正間違えに注意が必要である。

高田馬場で友人と忘年会を兼ねて飲みに行った。
最初に入った店は隣客との距離が近く、タバコの煙が流れてきて
不快であった。直ぐにでて別の店に向かう。
最近できたバーであるがテーブル同士は適度な距離であり
タバコの煙も気にならない。
店内は混雑していたが、ゆったりと飲むことができた。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 施工者判断 | トップページ | 耐硫酸腐食鋼 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過去データ利用:

« 施工者判断 | トップページ | 耐硫酸腐食鋼 »