« 約3年前 | トップページ | 鉄筋運搬 »

2012.04.20

+10mm

煙突施工図作成、資料作成、見積書作成等々。
鋼板製煙突のアンカーボルト設置に関する資料提出依頼がある。
基礎の平坦度は要領書に記載していたもののアンカーボルトの「ズレ」に関しては
特に明記をしていなかった。常識的に考えると悪くても±5mm以内でおさまるが
JASS6 鉄骨工事を準用し±3mmとした。
実際にはベース穴径はボルトの10mmアップとして構造計算も行っているので
問題ないものと思われる。
当社で施工するのであれば細やかな施工管理が可能であるが、設計や製作納入だけ
という場合は数値上の余裕を多く見込むことが望ましい。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 約3年前 | トップページ | 鉄筋運搬 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: +10mm:

« 約3年前 | トップページ | 鉄筋運搬 »