« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012.08.30

トリプル配筋

煙突構造計算書作成、午後から御客様訪問等々。
およそ37年前に設計された煙突であるが鉄筋量は充分に配筋されている。
特に最下部の壁厚は420㎜ありトリプル配筋となっている。
コンクリート打設時期は不明であるが暑中コンクリートだとすると
当時、減水剤遅延形が存在したのか不明であるが打設完了まで時間がかかり
忙しかったであろうと想像する。
煙突が大きいと品質管理を踏まえた作業手順の決定が重要である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.28

日付無し

煙突調査報告書、見積書作成等々。
調査報告書作成で中性化標準値の算出にあたり煙突の建設年度が必要なので
図面を確認する…が日付の記入欄自体が無い。
御客様に建設年度を確認し算出する。
図面は数値などの情報記載が重要ではあるが日付も重要な情報の一つである。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.24

別工場

煙突資料作成、施工計画書作成等々。
煙突調査報告書に関する問合せがあり、報告書を取り出して確認する。
調査結果と内容を確認しても、何故か微妙に内容が異なり話が通じない。
再確認すると同じ御客様ではあるが工場が異なっていた。
煙突高さはほぼ同じであるが設計時期の違いによって耐震性能は異なる。
煙突は設置場所や時期によって全く異なる仕様になる場合がある。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.21

ノーヘルメット

煙突見積のための現場確認、資料受領。
車での移動となり出掛けに慌てていたのでヘルメットを持参するのを忘れていた。
ETCゲートをくぐった後に持参するのに気が付いたが、時すでに遅く後戻りできない。
食品製造工場であるがヘルメット必須の場合には何とか頼み込んで借りようと思いつつ向かう。
工場内ではノーヘルメットでOKであった。
工場によってはヘルメット無しで入場できない場合があるので注意が必要である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.17

11年ぶり

煙突調査立会。
RC製58m煙突の調査であるが稼働中につき外面となる。
同じ敷地内の他の煙突はおよそ11年前に内部煉瓦の積替え、外面補修及び塗装を実施している。
煙突調査終了後、11年前に施工した煙突も外観を確認する。
ボイラー用であるので燃料と運転状況が良く、外観は特に問題ない。
建設後40年以上経過しているものの、まだまだ充分に使用できる煙突である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.10

オリンピックイヤー

煙突施工図面作成等々。
先日実施した煙突清掃点検の調査報告書作成にあたり図面データを探す。
約3年前に施工したと思っていたので2009年のファイルを確認するが何故か見当たらない。
当時の施工報告書を確認すると着工は2008年で翌年に完工となっていた。
データは4年前=2008年=北京オリンピック開催年のファイルにあった。
煙突の排ガス条件は厳しいものの煙突材質が耐硫酸腐食鋼であり、なおかつ高性能の
塗料であるので著しい劣化は無く、特に問題ない。
次のオリンピックイヤーでも特に問題無く使用に耐えうる煙突であるものと思われる。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.07

自動日焼け

煙突工事打合せのため御客様訪問。
最寄駅からタクシー移動と想定していたが無人駅でタクシー乗場は無かった。
地図で見ると歩いても行けそうな距離であったので歩いて行く。
緑が多いので東京よりも気温は低く、歩いても10分以内で体力的に厳しくは
無かったが日陰の無い所を歩いたので帰ってから鏡を見ると日焼けしていた。
この時期は自動的に日焼けする。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.03

初回=37年前

煙突見積書作成、煙突調査及び清掃の機材手配等々。
ほぼ毎年実施している煙突清掃であるが今年春に
前任御担当者様が退職されたものの引継されており例年通りの実施となる。
いつから実施しているのか気になったので実績を確認する。
初回は昭和50年=1975年に実施されており、約37年前である。
当時は新設時からあまり年数が経っていなかったこともあり
2~3年に一度程度の実施であったが昭和56年以降から毎年清掃を行っている。
およそ31年連続して清掃して頂いている煙突であり、非常に大事にされながら
使用されている煙突である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »