« 自動日焼け | トップページ | 11年ぶり »

2012.08.10

オリンピックイヤー

煙突施工図面作成等々。
先日実施した煙突清掃点検の調査報告書作成にあたり図面データを探す。
約3年前に施工したと思っていたので2009年のファイルを確認するが何故か見当たらない。
当時の施工報告書を確認すると着工は2008年で翌年に完工となっていた。
データは4年前=2008年=北京オリンピック開催年のファイルにあった。
煙突の排ガス条件は厳しいものの煙突材質が耐硫酸腐食鋼であり、なおかつ高性能の
塗料であるので著しい劣化は無く、特に問題ない。
次のオリンピックイヤーでも特に問題無く使用に耐えうる煙突であるものと思われる。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 自動日焼け | トップページ | 11年ぶり »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンピックイヤー:

« 自動日焼け | トップページ | 11年ぶり »