« 付属品付き | トップページ | 同額提出 »

2012.10.05

ズン胴煙突

煙突見積書作成、構造計算書作成等々。
鋼板製煙突の見積作成にあたって概略の構造検討を行う。
要求されている煙突高さに対して内径は大きい。
通常では風直角方向応力が支配的となるはずであるが煙突が太いので
風直角方向の検討が不要という結論になった。
板厚が薄いと製作時のたわみが大きくなるので板厚はかなり大きくなる。
略図を書くとかなりズン胴な煙突となった。
高さ18mで内径2.7mであると煙突というよりはタンクに近い。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 付属品付き | トップページ | 同額提出 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ズン胴煙突:

« 付属品付き | トップページ | 同額提出 »