« 内筒割付 | トップページ | 消し忘れ »

2013.02.08

建屋一体型煙突

煙突見積用資料作成、施工図面の修正等々。
煙道接続位置が不明であった煙突施工図に於いて
詳細データが提示されたのでバージョンアップとして反映する。
煙道位置は下端で17.1mと高い位置にあるので踊場位置や
割付などの変更が必要となった。
独立型となっているが煙道位置が高いので建屋一体型とした方が
コスト的に安くなるものと思われる…が設備的な事情や機器配置などの
都合によって独立型となっているのであろう。
必要な煙突高さは変えることができないが煙突の形状は
敷地状況によって異なる場合がある。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 内筒割付 | トップページ | 消し忘れ »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建屋一体型煙突:

« 内筒割付 | トップページ | 消し忘れ »