« 65%の赤 | トップページ | 仕事兼花見 »

2013.03.08

計画変更

煙突見積書作成、資材発注、施工計画書の変更等々。
およそ2か月前に提出した施工計画書であるが煙道位置の変更により
計画も変更が必要となる。
小規模変更の範疇なので大幅な変更ではないのが有難い。

今週から本格的な花粉症シーズンに突入した。
事前のアナウンス通り、ここ数年で最も厳しい状況である。
薬とマスクで対応可能…ではない。
外出する機会を極力控えて「耐え忍ぶ」しか無いほどに
今年は花粉の飛散量が多い。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 65%の赤 | トップページ | 仕事兼花見 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

【春の訪れ】 毎年この季節になると“耐え忍ぶ季節”の話題が毎年掲載されますね。 (花粉症でない)私は“春がすぐ近くに来ている”と感じます。(←花粉症の方には申し訳ございません。) 先月高田馬場の駅が異常な混雑のなか駅員さんが誘導しているのをみて、 「事故があったのですか?」と訊ねたら、 W大の入学試験が終了し(乗り換えに慣れない地方からの受験生のために)誘導をしているとの事。 そういえば私が高田馬場駅が3つの路線のターミナルと知ったのはウン十年前の受験のときだった事を思い出しました。来月には高田馬場周辺に初々しい若者達が溢れている様子が貴ブログに掲載され、春が来たことを毎年実感しています。

投稿: ジイジ | 2013.03.09 06:12

高田馬場では3月の受験シーズン、4月のBIGBOX前の新歓コンパ集合により春を感じられます。
駅前付近の人口密度が急激に増えて電車から見ると特に顕著に感じられます。
高田馬場の春の風物詩です。

投稿: 煙突屋 | 2013.03.17 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計画変更:

« 65%の赤 | トップページ | 仕事兼花見 »