« 27年前の資料 | トップページ | 寒い方合わせ  »

2013.03.19

梅の案

煙突施工計画書作成、雑用等々。
資料作成にあたり、過去の嵩上げ改修方式の施工例写真を集める。
デジタルデータできれいな写真としては、およそ10年前の資料となる。
本来は内筒式で改修してほしかった煙突であるが予算上の都合により
最も安価な改修案での施工となった。
いわゆる「松竹梅」における「梅」での施工となったのであるが仕様と品質は低く
耐久性能も相応のものとなる。
「可能な限り長く」ということであれば「松」だけの提案となるが
「10年若しくはそれ以下の耐久で可」ということであればコストパフォーマンスに優れる
「竹」や「梅」の案を提案せざるを得ない。
結果的に10年以上使用しているので「松」の案を採用すべきであった煙突である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい

|

« 27年前の資料 | トップページ | 寒い方合わせ  »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅の案:

« 27年前の資料 | トップページ | 寒い方合わせ  »