« 良いタイミング | トップページ | 合計55m  »

2013.11.01

25,50,75,100

煙突見積書作成、施工図作成、施工報告書作成等々。
鋼板製煙突新設見積にあたり仕様書内容を確認する。
極寒地に設置する煙突ではないものの、何故か外部保温厚さ130mmと指定されている。
保温材厚さのメーカー標準値は25mm、50mm、75mm、100mmと25mm刻みであるので
125mm若しくは150mmの組み合わせとなる。130mmという仕様をクリアするために150mmで見積を行う。
そこまで厚くしなくても性能的には問題なくコスト的にももったいないと思われるが
仕様が決められているので止むを得ない。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい
フェイスブックは
煙突専門、京誠工業

|

« 良いタイミング | トップページ | 合計55m  »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 25,50,75,100:

« 良いタイミング | トップページ | 合計55m  »