« 社名のみ変更 | トップページ | 書類管理 »

2014.07.17

牛乳ビン1本分

煙突に関する見解書作成、施工図作成等々。
他社でおよそ2年前に施工された鋼板製煙突であるが水分漏洩が
発生しているらしく、写真だけの状況確認であるが見解書を作成する。
鋼板製煙突の場合、燃料種によっては稀に発生する現象ではある。
排ガス燃料種が都市ガスの場合、一般的には1時間当たり牛乳ビン1本分=約200㏄程度の
水分が発生するらしいが、水分がドレンパイプにうまく流れない場合にフランジの隙間等から
漏洩し、集中して溜まって汚染発生につながる。
排ガス量、排ガス成分、温度や煙突内部圧力など各種条件は不明であるが
経験則による対策案を含めた見解書を提出した…が実際の煙突状況と排ガス条件が
分からないと何とも言えない。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい
フェイスブックは
煙突専門、京誠工業
を御覧下さい

|

« 社名のみ変更 | トップページ | 書類管理 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛乳ビン1本分:

« 社名のみ変更 | トップページ | 書類管理 »