« 場外処分 | トップページ | 機械位置変更 »

2014.12.02

ロスタイム3時間

鋼板製煙突新設立会。
小型煙突であるので午前中に作業終了の予定であった…のだが現場に到着するとクレーンが無い。
クレーン業者の敗者ミス?らしいが午後からの作業となるとのこと。
クレーンが無いと作業ができないので約3時間、車中で待つ。
他業者もクレーンを使用するので作業開始は14時となった。
こんな時に限って事故は発生しやすいので玉掛けワイヤー、吊具の点検を再度行い
より安全な方法に変更する。
作業開始から約1.5時間程度で無事終了となった。
突発的なトラブルの後は事故が起きやすいので、より一層の注意が必要である。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい
フェイスブックは
煙突専門、京誠工業
を御覧下さい

|

« 場外処分 | トップページ | 機械位置変更 »

煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロスタイム3時間:

« 場外処分 | トップページ | 機械位置変更 »