« 11年ぶり | トップページ

2014.12.22

重量算定省略

煙突改修に伴う構造計算書及び拡散計算書作成、鋼板製煙突の補修前実測立会等々。
煙突の下部には燃焼室があり、その下に煙突のベース部があるので燃焼室の重量を
算定する必要がある。昭和時代の手書き図面であるので数値が判読し辛く計算に
手間がかかる…と思っていながら図面を確認すると右下に燃焼室の重量が記載されていた。
設計重量なので多めに見込んであるはずなので、そのまま流用する。手間が省けるので助かる。
図面は入念に見る必要がある。

煙突屋(工事屋)の基本  「安全」
煙突屋(工事屋)の3原則 「高品質」 「工期遵守」 「適正価格」

煙突専門業者
京誠工業 株式会社 ホームページは
煙突に関する一切の業務
を御覧下さい
フェイスブックは
煙突専門、京誠工業
を御覧下さい

|

« 11年ぶり | トップページ

「煙突」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 重量算定省略:

« 11年ぶり | トップページ